肉割れは遺伝?

肉割れは遺伝するの?

肉割れ線は遺伝する?

肉割れの事を調べいていたらアメリカのサイトで妊娠線について書かれた記事がありました。

その記事にはある会社の科学者達が
33,930人のDNAを調べたところ
4,967人の女性が肉割れ(妊娠線)をもっていたとのことです。

彼女達はELN、SRPX、HMCN1、TMEM18という四つの遺伝子に変異が見られ
それらの遺伝子が肉割れを作るリスクを40%上げているというのです。

妊娠中に妊娠線に注意

特にELN(elastin)=エラスチンは一番肉割れと強く関係していて妊娠中に発生するらしいです。

興味深いですね。
確かに肉割れは遺伝だからどんなに気を付けても出来る人は出来るし、出来ない人は出来ない。というのを聞いたことがあります。

お母さんのお腹を見れば肉割れができるかわかる?

妊娠して肉割れが心配、という方はご自身のお母様のお腹を見てみると良いかもしれません。
心構えが出来るかも?

また、男性の25%が肉割れがあるのに対し
女性は55%人が肉割れがあるという結果も。

やはり女性は妊娠の影響でお腹の肉割れのリスクが高いのかもしれませんね。


肉割れクリームのランキング